まつげエクステンションに束感を出すには、どうすればいい?

まつげエクステンションに束感を出すには、どうすればいい?

まつげエクステンションに束感を出すには、どうすればいい? それはマスカラを使うことです。 睫毛同士をくっつけることによって束感がでます。 マスカラを使ってまつげエクステンションを固めてしまう方法です。   まつげエクステンションがたくさんついている場合は透明タイプのマスカラを利用しましょう。 まつげエクステンションが少なくなってきた頃にはボリュームを出したいわけです。 ボリュームがでるお湯で落ちるタイプのマスカラを使ってみてはどうでしょうか? 普段と違うデザインでまつげエクステンションを試したいならば、こういった束感デザインも一つの選択肢になると思います。  …

まつげエクステンションで束感のあるゴージャスなデザインにするには長い短いを交互に入れるデザインがお薦め!

まつげエクステンションで束感のあるゴージャスなデザインにするには長い短いを交互に入れるデザインがお薦め!

まつげエクステンションで束感のあるゴージャスなデザインにするには長い短いを交互に入れるデザインがお薦め! こういうデザインは付け睫毛にもよくある定番の人気です。 まつげエクステンションでも「短い毛束と長い毛束が交互に並んでいる」デザインは人気になっています。 ですが、まつげエクステンションでこれを表現するのは簡単なことではありません。   付け睫毛の場合は毛の本数もたっぷり使っていますし、機械的に睫毛を一列に並べることができます。 ですから長い短いがクッキリと毛束となったイメージになります。 ですがまつげエクステンションの場合はベースがお客さまの自睫毛です。 なかなか簡単にはできないのです。  …

まつげエクステンションになれているメイク担当者かどうかもブライダルの時は確認しましょう!

まつげエクステンションになれているメイク担当者かどうかもブライダルの時は確認しましょう!

まつげエクステンションになれているメイク担当者かどうかもブライダルの時は確認しましょう! メイク担当者が知らない間にまつげエクステンションをしてしまうと、当日メイクさんを困らせてしまいます 何のためのメイクリハーサルか意味がなくなってしまいます。   ——例えば、こんな事例がありました。 メイク担当者にまつげエクステンションを付けっていった女性がいたそうです。 そして、メイク担当者は「カールがゆるすぎるのでパッチリ感がでていない」と判断してまつげエクステンションにビューラーを当てたことがあったそうです。 まつげエクステンションにビューラーなんて利用するのはダメなのは基本中の基本ですが、まつげエクステンションの知識がないメイクさんならばトラブルになります。   こういったことにならないように、メイク担当者とは綿密に相談してブライダルで失敗しないようにしてください。…

ブライダルのときのまつげエクステンションを利用する場合はメイクさんと相談しておきましょう!

ブライダルのときのまつげエクステンションを利用する場合はメイクさんと相談しておきましょう!

ブライダルのときのまつげエクステンションを利用する場合はメイクさんと相談しておきましょう! 一生に一度の結婚式になります。(中には再婚される人もいますが……) 日常とは違うことの連続で戸惑うシーンも多く見られます。   例えばドレスショップ。 ウエディングドレスを選んだり、アクセサリーを選んだりしなければなりません。 フラワー関係ならばブーケや会場の装花を決めなければなりません。 ギフト関係は引き出物などを選ばなければなりません。   それぞれのブライダル担当者と綿密な調整・うち合わせが行われます。…

最近のまつげエクステンションのトレンドは目尻にJカールを使って垂れ目にするデザインです

最近のまつげエクステンションのトレンドは目尻にJカールを使って垂れ目にするデザインです

最近のまつげエクステンションのトレンドは目尻にJカールを使って垂れ目にするデザインです Jカールのまつげエクステンションを目尻につけるようにします。 そして真ん中にCカールを配置するデザインです。 こうすることによって目尻が下がった印象が出来上がります。 女性が可愛くやさしいイメージを目指したいならば、こういったデザインがお薦めです。   ——目尻部分にJカールのまつげエクステンションを付けるメリットは垂れ目効果以外にもあります。 それはコストパフォーマンスにも影響するエクステの持ちがグンとアップすることです。 目尻部分はもっともまつげエクステンションが取れやすい部分なのです。 この部分に一番取れにくいJカールを配置するのは合理的な考え方です。…

まつげエクステンション(1)Jカール(2)Cカール(3)CCカールの比較

まつげエクステンション(1)Jカール(2)Cカール(3)CCカールの比較

まつげエクステンション(1)Jカール(2)Cカール(3)CCカールの比較 サロンに行って迷ってしまったら例えば同じ11mmのまつげエクステンションを並べてみて比較させてもらいましょう。 実際に並べてみて比較すると印象の違いがハッキリと分かると思います。   Jカールは睫毛との相性・馴染みもとってもいいので、一番持ちが良いとい特徴があります。 反対にCCカールは接着面が最も少ないので持ちがとても悪いです。 こういった特徴とご自分の好みで種類を選べば良いでしょう。 コストパフォーマンスを意識するならば断然Jカールになるでしょう。

逆さまつげの女性に提案したいCCカールのデザインのまつげエクステンション

逆さまつげの女性に提案したいCCカールのデザインのまつげエクステンション

逆さまつげの女性に提案したいCCカールのデザインのまつげエクステンション まつげエクステには大きく分けて3つの種類があります。 (1)Jカール(2)Cカール(3)CCカールです。 一番カールが強い種類がCCカールになります。   まつげエクステンションの仕上がりイメージは<まつげパーマで強めのカールをかけた感じ>ですね。 このCCカールはカールが強いですからまつげエクステンションの手入れにも、ちょっとしたコツが必要です。 睫毛同士がとても絡みやすくなります。 専用のブラシを利用して小まめにとかして整えるようにしてください。 サロンでは専用のブラシを販売していると思いますので購入しておくといいでしょう。

下に向いている睫毛を上向きにするようなまつげエクステンションを希望する場合

下に向いている睫毛を上向きにするようなまつげエクステンションを希望する場合

下に向いている睫毛を上向きにするようなまつげエクステンションを希望する場合 いわゆる<逆さまつげ>です。 下向けの睫毛にまつエクをしてもパッチリとした目元にはなりません。 自分の睫毛につけるわけですから、ゆるいJカールを付けてしまうと、目が小さく見えて残念な結果になってしまいます。   ——そんな場合はどうすればいいのでしょうか? まつげパーマをかけてあげて、睫毛を上向けにしてまつげエクステンションを付ければ……そんなアイデアもあるでしょう。 その方法はデメリットもあります。   (1)まつげエクステンションの仮毛の根元部分がほとんどカールしていないことです。…

ふさふさの睫毛でボリューム感を出したゴージャスなデザインを希望する場合

ふさふさの睫毛でボリューム感を出したゴージャスなデザインを希望する場合

ふさふさの睫毛でボリューム感を出したゴージャスなデザインを希望する場合 シーンとして想定されるのは(1)パーティーに出席する場合(2)ご自身の結婚式の場合です。 こういった大切な時・勝負の日にまつげエクステンションをする場合は、折角ですから<普段よりもボリューム感を強調してみたい>と考えませんか? そんなシチュエーションでは<思い切って冒険すること>をお薦めします。   太さや長さを強調したデザインにされると華やかさが出て、とっても引き立って綺麗なイメージを演出できます。 しかし、その反面気を付けなければならないのは<ボリューム感のあるまつげエクステンションは装着してから日が経つと形が崩れてしまうこと>です。 該当日の2日前から5日前に来店されるのがいいでしょう。   また、まつげエクステンションに利用する接着剤によってのアレルギー反応にも注意しておきましょう。…

普段使いで手入れが比較的楽なデザインを希望する場合

普段使いで手入れが比較的楽なデザインを希望する場合

普段使いで手入れが比較的楽なデザインを希望する場合 まつげエクステンションの太さや長さは控え目なほうがいいでしょう。 カールも<ゆるやかなもの>を選ぶと失敗しません。   こういったデザインは長持ちしますからお薦めできます。 付け放題のプランを設定しているサロンがあります。 本数を多くつけておけば1カ月程度はリペアしなくても問題ないでしょう。   ——長持ちしやすいデザインはどういった特徴があるのでしょうか? まずは<睫毛に対して負担が少ないこと>があげられます。…