まつげエクステンションで束感のあるゴージャスなデザインにするには長い短いを交互に入れるデザインがお薦め!

CRI_IMG_6017-thumb-815xauto-18608

まつげエクステンションで束感のあるゴージャスなデザインにするには長い短いを交互に入れるデザインがお薦め!

こういうデザインは付け睫毛にもよくある定番の人気です。

まつげエクステンションでも「短い毛束と長い毛束が交互に並んでいる」デザインは人気になっています。

ですが、まつげエクステンションでこれを表現するのは簡単なことではありません。

 

付け睫毛の場合は毛の本数もたっぷり使っていますし、機械的に睫毛を一列に並べることができます。

ですから長い短いがクッキリと毛束となったイメージになります。

ですがまつげエクステンションの場合はベースがお客さまの自睫毛です。

なかなか簡単にはできないのです。

 

1本1本がそれぞれ独立している睫毛ですから、束のように上手くまとまることはないです。

睫毛の生え方をしっかりと観察してみてください。

人間の睫毛は真っ直ぐに直線一列には並んでいないのです。

1mm程度の高さの帯が形作って睫毛が上下に並んでいることが理解できるでしょう。

 

付けるまつげエクステンションを1本でも間違ってしまうと大きくデザインが崩れてしまうことも考えられます。

仕上がりを確認する場合はしっかりとチェックしましょう。

睫毛に垂れ下がった毛や跳ねた毛がないかです。

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *